旅行体験記 鴨川シーワールド

鴨川シーワールド|見どころと遊び方を厳選して10個紹介

投稿日:

鴨川シーワールドで優雅に泳ぐシャチ

https://iruma-output.com

イルマン
こんにちわ! 【いるま情報館】を運営しているイルマンです

 

今回は、鴨川シーワールドの見どころと遊び方を紹介していきます!

 

鴨川シーワールドは千葉県鴨川市にあり、シャチの迫力あるショーで人気を集めています。せっかく行くのなら、満喫したいですよね。しかし、初めて行く場合、色々と心配事も・・・

 

  • 『ショーはどれがいいの?』
  • 『お昼はどうしよう?』
  • 『子ど向けのイベントは?』

 

そこで、家族そろって年パス所有者の我が家が、鴨川シーワールドの見どころと楽しみ方を解説していきます(^^♪

鴨川シーワールドの見どころと遊び方を厳選して10個紹介

ずぶ濡れ確定のパフォーマンスショー

鴨川シーワールドの代名詞といっても過言ではないのが『シャチのパフォーマンスショー』です。まずは、見て頂いたほうが早いですね。

これは、ゴールデンウイークに撮影したシャチパフォーマンスの動画です。いかがでしたか?ずぶ濡れですよね?でも、みんな楽しそうですよね!?

鴨川シーワールドのシャチショーでずぶ濡れの親子

実際にポンチョを購入して、前列でシャチパフォーマンスを見てきました。これでもかというくらい水をかけられましたね(^^;)

しかし、イルカが小魚に見えるくらいの迫力あるショーは圧巻です。鴨川シーワールドに行くなら、外すことは出来ないショーといえるでしょう。

 

スケジュールを立てるならコチラ▼

 

メモ

混雑日はショーが終わっていないのに、次回のショーの場所取り待ちが発生します。オススメなのは朝一番のショーです。日中と比較して空いています。

 

1等は当たるのか?シャチくじ・seaロト

鴨川シーワールドでは、シャチくじとSeaロトという2つのクジがあります。くじの商品はシャチのぬいぐるみです。

 

  • シャチくじ:1~5等
  • Seaロト:1~3等

 

メモ

土日は、シャチが中に入ったビーチボールのクジ売り場が開設されたりもします。

 

ぬいぐるみはお土産屋でたくさん販売されているのですが、やっぱりくじを引いてほしいです。こういう体験型のイベントは心に残ります!

我が家ではかれこれ10回以上くじを引いており、自宅はシャチだらけ(^^;)でも、息子たちは本当に良い笑顔を見せてくれます(^^♪

 

くじの当選確率はコチラ▼

 

記念写真

鴨川シーワールドの着ぐるみと写真撮影

コチラは、鴨川シーワールドのゆるキャラ『オルタン』です。実は我が家にとってはレアキャラで、何回も行っているのに1回しか遭遇したことはありません。次男と別行動をしていた時にたまたま見かけて、写真を撮ってもらいました(^^♪

この他にも園内の入り口、中腹、一番奥など、シャチやイルカの模型が設置された撮影スポットが多数あります。後述するディスカバリーガイダンスを申し込むと、本物のイルカやアシカと写真が撮れますよ!

海の動物スタンプラリー

鴨川シーワールドのスタンプラリー

園内には12ヵ所のスタンプが設置されており、子供たちが群がっています。台紙は1冊300円で、スタンプを全部押し終わるとシャチがプリントされたマグネットがもらえます。

スタンプを押すのは無料なので、何かのノートでもOK。我が家はやりすぎてマグネットが大量にあるので、最近はお土産屋で購入したシャチのノートにスタンプを押させています(^^;)

でも、たまにしか来ない方は、ぜひ1冊購入してスタンプラリーをお楽しみください。子供が手に握りしめて一生懸命スタンプを探している姿は微笑ましいです(^^♪

 

スタンプラリーの攻略法はコチラ▼

 

ディスカバリーガイダンス

鴨川シーワールド

ディスカバリーガイダンスは、申し込み制の体験型イベントです。イルカに触れたり、エサやりをしたり、水族館の裏側を案内してもらうことができます。

人気があるので、休みの日は開園前から整理券を配布しています。お子さんが参加する場合が多いこともあり、午前中のプログラムから売れていきます。

なぜか『アシカと記念写真』は毎回売れ残っているので、乗り遅れた時は狙い目かもしれません(^^;)

 

実際に利用したみた感想はコチラ▼

 

マンボウカステラ

鴨川シーワールド

園内の売店ではマンボウの形をした人形焼き『マンボウカステラ』が販売されています。息子たちの大ヒット商品になっており、鴨シーに来ると100%購入することに(^^;)

というのも、売り方にエンターテイメント性があり、子供たちの心に強く刻まれているのです。ぜひ、購入していただきたい商品となっておりマンボウ。

 

マンボウカステラの動画はコチラ▼

 

ランチ・グルメ事情

鴨川シーワールドのレストランオーシャンのメニュー看板

鴨シーのレストランは全部で4つあります。

 

  • オーシャン
  • the CAVE
  • マウリ
  • サンクルーズ

 

the CAVEは高めの値段ですが、スタッフによって料理が提供されるようです。(すいません、利用したことがありません(^^;))その他は全てセルフスタイル。

オーシャンはシャチの水槽の下にあるので、シャツの遊泳を見ながら食事を楽しむことができます。マウリはカレーなどの販売があり、レストランの中では一番安いです。サンクルーズは、食べ放題のバイキングとなります。

 

レストランンの詳細はコチラ▼

 

ただ、園内には路面の売店がたくさんあり、外にもパラソル付きのイスとテーブルがたくさん用意されています。そのため、ランチの選択肢は多いです。ショーの時間が決まっているので、手軽に食べられるようになっています。

思い出に残る記念メダル

鴨川シーワールドでは、記念メダルが販売されています。上記写真のようにしっかりとした造りのメダルと、銅板を引き延ばしたタイプの2種類が用意されていました。販売機の横には刻印機があるので、ぜひ名前を刻印しましょう!

 

購入したメダルを紹介しています▼

 

プリクラ

園内の奥にあるロッキーワールド地下には、プリクラや写真を絵ハガキにする機械が設置されています。鴨シーでしか撮れない限定プリクラなので、思い出に残ること間違いなし!

迷うほどあるお土産

鴨川シーワールドのお土産のクッキー大

鴨シーのお土産はとても種類が豊富で、どれを選んだいいか迷ってしまいます。

 

  • お菓子
  • 食器類
  • おもちゃ
  • Tシャツ
  • ぬいぐるみ
  • etc

 

お土産の一覧と値段はコチラ▼

 

鴨川シーワールドのバリアフリー状況は?

鴨川シーワールドはバリアフリーに対応しており、車椅子やベビーカーでも来園可能です。屋内と屋外エリアに分かれているので、雨天の日は注意してください。屋外を通らないと進めない場所もあります。

また、バリアフリーとはいえ、園内の地形は起伏があります。そのため、上り坂や下り坂も多いです。実際に車いすで義理の祖母を連れて行ったことがありますが、それなりに体力が必要です。

しかし、パフォーマンスショーは車椅子エリアが設置されています。そのため、混雑していても優先的に案内してもらうことができました。

係員が毎回いるかどうかは分かりませんが・・・もしかしたら混雑日だけ配置していたのかもしれません。

 

バリアフリーの状況はコチラ▼

 

まとめ

以上、鴨川シーワールド|見どころと遊び方を厳選して10個紹介についてでした!

最後にもう一度まとめて紹介します。

 

見どころと遊び方

  • ずぶ濡れ確定のパフォーマンスショー
  • 1等は当たるのか?シャチくじ・seaロト
  • 記念写真
  • 海の動物スタンプラリー
  • ディスカバリーガイダンス
  • マンボウカステラ
  • ランチ・グルメ事情
  • 思い出に残る記念メダル
  • プリクラ
  • 迷うほどある土産

 

あなたにピッタリの遊び方を見つけてください(^^♪

 

年齢・目的別の楽しみ方はコチラ▼

-旅行体験記, 鴨川シーワールド

Copyright© いるま情報館|埼玉県入間市を中心とした情報マガジン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.