レジャー 東京サマーランド

東京サマーランドのおすすめ有料席は?|全席の紹介と予約の注意点

東京サマーランドの有料席案内の看板

https://iruma-output.com

夏休みに1度は行きたいサマーランド。ですが、みんなが集中して来園するのでシーズンはすごく混雑します。そんな中、事前に場所が確保されているというのは相当なアドバンテージですよね。

しかし、有料席にはたくさんの種類があるので、実際に使ってみると過ごしにくかったなんてことも・・・。

 

そこで今回は、サマーランドのおすすめ有料席について解説します。

 

以前は、現地での購入のみでしたが、今はWebから予約することも可能になりました。利便性の向上している有料席を有効に活用しましょう!

サマーランドには有料席と無料席がある

東京都あきる野市にあるサマーランドは、プールや乗り物があるテーマパークです。その人気ぶりから、夏休み中はかなりの混雑となります。

有料席と無料席がありますが、ほとんどの方は無料席を狙っています。そのため、開園前から入り口には長蛇の列が発生するのです。

 

なので、初めから席が確保されていたらいいですよね!

 

有料席はテーブル付きだったり、椅子があったり、部屋だったり様々なパターンがあります。そのうち何個かは、事前にWeb予約が可能なのです!

有料席の種類と料金

それでは、有料席の種類と料金を紹介していきます。

 

予約可能な席は【〇】、不可能な席は【✖】を付けています。

 

アドベンチャードーム(室内)の有料席

サマーランド

引用:サマーランドHP

アドベンチャードームは屋内プールエリアです。有料席は全部で5種類あります。

【✖】3階個室|冷暖房完備|鍵付き|10,000~11,000円

サマーランド

引用:サマーランドHP

名前 3階個室
設備 冷暖房・鍵付き個室・テーブル
広さ 6~8畳
料金 10,000~11,000円(+保証料1,000円)
予約 不可(現地での先着受付のみ)

サマーランドの屋内プールは、気温が高くなるとかなり暑いです。お昼寝が必要な子供だったり、祖父母と一緒に来る方はちょっと辛いかも・・・。でも、冷暖房完備の部屋なら、そんなのはへっちゃらですね。

3階までは階段しかないので、足の悪い方は利用しにくいです。しかし、三世代で遊びに来た時は、お子さん・ジジ・ババに休んでもらうのに最適です。

【〇】2階席|テーブル+イス4脚+パラソル|6,000~7,000円

サマーランドの有料席の二階席

名前 2階席
設備 テーブル・椅子・パラソル
料金 6,000~7,000円(+保証料1,000円)
予約 OK

2階のゲームコーナー前に設置されている席です。近くには売店もあるので、食事に便利です。

【〇】ステージ席|テーブル+イス4脚+パラソル|6,000~7,000円

サマーランドの有料席のステージ席

名前 ステージ席
設備 テーブル・椅子・パラソル
料金 6,000~7,000円(+保証料1,000円)
予約 OK

コバルトビーチの向かいにあり、1階なのでプールまでのアクセスが良いです。近くにはフェニックス(売店)、台ふ~ん(ラーメン)、トイレもあります。

フルーツアイランドに向かう通路に隣接しているので、ちょっと人通りが気になります。しかし、利便性は一番良い場所です。

【〇】トレンチ席|テーブル+イス2脚+ベンチ+パラソル|5,000~6,000円

サマーランド

引用:サマーランドHP

名前 トレンチ席
設備 テーブル・椅子・パラソル
料金 5,000~6,000円(+保証料1,000円)
予約 OK

コバルトビーチの隣なのでプールへのアクセスは良いです。子供がプールで遊んでいるのを目視で確認できます。

階段を登るのですが、すれ違いは出来ない狭さです。あと売店が遠いので、買って持ってくるのは意外と大変。トイレは近いです。

他の席と異なり、ベンチタイプの椅子があります。子供が寝たい時はタオルを敷いて寝かせることができました。

【〇】マス席|ミニテーブル+パラソル|5,000~6,000円

サマーランドの有料席のマス席

引用:サマーランドHP

名前 マス席
設備 ミニテーブル・パラソル
広さ 170cm×320cm
料金 5,000~6,000円(+保証料1,000円)
予約 OK

コバルトビーチのすぐ近くですが、階段をのぼります。テーブルは小さなものがあるだけなので、レジャーシートを持っていきましょう。

備え付けの椅子が無いので、広く使いたい時にはオススメです。

【✕】ファンタジー席(座卓)|テーブル|3,000~4,000円

引用:サマーランドHP

名前 ファンタジー席
設備 テーブル
料金 3,000~4,000円(+保証料1,000円)
予約 不可(現地での先着受付のみ)

新しく追加された有料席です。3階館内のファンタジーホールに設置されています。

【✕】ファンタジー席(椅子)|テーブル+椅子4脚|4,000~5,000円

引用:サマーランドHP

名前 ファンタジー席
設備 テーブル
料金 4,000~5,000円(+保証料1,000円)
予約 不可(現地での先着受付のみ)

新しく追加された有料席です。3階館内のファンタジーホールに設置されています。

アドベンチャーラグーン(屋外)の有料席

サマーランド

引用:サマーランドHP

アドベンチャーラグーンは屋外プールエリアです。当日予約をする場合、受付が2ヵ所に分かれているので注意してください。

 

グレートインフォメーション予約

  • パーゴラ席
  • パーゴラ席(小)
  • パーゴラDX席
  • ウッドデッキ席
  • アドベンチャーレスト席

 

ラグーンインフォメーション予約

  • バービー席
  • コニファー席
  • ロイヤルレスト席
  • ロイヤルデッキ席
  • プールサイドレスト席
  • 屋外ステージ席

 

【✖】パーゴラ席|テーブル+イス4脚+パラソル|7,000~8,000円

サマーランド

引用:サマーランドHP

名前 パーゴラ席
設備 テーブル・椅子・パラソル
料金 7,000~8,000円(+保証料1,000円)
予約 不可(現地での先着受付のみ)

グレートジャー二ーのそばにある、ウッドデッキエリア3階にあります。

【✖】パーゴラ席(小)|テーブル+イス4脚+パラソル|6,000~7,000円

サマーランド

引用:サマーランドHP

名前 パーゴラ席(小)
設備 テーブル・椅子・パラソル
料金 6,000~7,000円(+保証料1,000円)
予約 不可(現地での先着受付のみ)

基本的にはパーゴラ席と同じですが、幅が狭くなっています。

【✖】パーゴラDX席|テーブル+イス4脚+デッキチェアー|8,000~9,000円

サマーランド

引用:サマーランドHP

名前 パーゴラDX席
設備 テーブル・椅子・屋根・デッキチェア
料金 8,000~9,000円(+保証料1,000円)
予約 不可(現地での先着受付のみ)

基本的にはパーゴラ席と同じですが、デッキチェアーが1台付いており、幅が広いです。

【✖】ウッドデッキ席|テーブル+イス4脚+パラソル|6,000~7,000円

サマーランド

引用:サマーランドHP

名前 ウッドデッキ席
設備 テーブル・椅子・パラソル
料金 6,000~7,000円(+保証料1,000円)
予約 不可(現地での先着受付のみ)

グレートジャーニー近くのウッドデッキエリア2階の席です。

【〇】アドベンチャーレスト席|テーブル+イス4脚+デッキチェアー+無料ロッカー|8,000~9,000円

サマーランド

引用:サマーランドHP

名前 アドベンチャーレスト席
設備 テーブル・椅子・デッキチェア、鍵付き無料ロッカー
料金 8,000~9,000円(+保証料1,000円)
予約 OK

グレートジャーニーの横にある3階建ての大型休憩席です。

【✖】ビーバー席|テーブル+イス4脚+パラソル|7,000~8,000円

サマーランド

引用:サマーランドHP

名前 ビーバー席
設備 テーブル・椅子・パラソル
料金 7,000~8,000円(+保証料1,000円)
予約 不可(現地での先着受付のみ)

スクリーマーの横に設置された席です。

【✖】コニファー席|テーブル+イス4脚+パラソル|6,000~7,000円

サマーランド

引用:サマーランドHP

名前 コニファー席
設備 テーブル・椅子・パラソル
料金 6,000~7,000円(+保証料1,000円)
予約 不可(現地での先着受付のみ)

プールサイドレストの裏に設置された席です。

【〇】ロイヤルレスト席|室内冷暖房+テーブル+専用シャワー+トイレ+無料ロッカー|9,000~11,000円

引用:サマーランドHP

名前 ロイヤルレスト席
設備 冷暖房完備、テーブル・鍵付き無料ロッカー・シャワー・トイレ
広さ 210cm×275cm
料金 9,000~11,000円(+保証料1,000円)
予約 OK

ラグーンインフォメーション2階にある冷暖房完備の席です。コチラの席を利用する方のため、専用のシャワーとトイレが完備されています。

【〇】ロイヤルデッキ席|テーブル+イス4脚+専用シャワー+トイレ+無料ロッカー|9,000~10,000円

サマーランド

引用:サマーランドHP

名前 ロイヤルデッキ席
設備 テーブル・椅子・パラソル・鍵付き無料ロッカー・シャワー・トイレ
料金 9,000~10,000円(+保証料1,000円)
予約 OK

同じくラグーンインフォメーション2階にあるテラス席です。専用のシャワーとトイレを使うことができます。

 

ロッカーは有料のモノもあります▼

 

【〇】プールサイドレスト席|6,000~7,000円

サマーランド

引用:サマーランドHP

名前 プールサイドレスト席
広さ 185cm×195cm
料金 6,000~7,000円(+保証料1,000円)
予約 OK

ビーバーレイクの横にある休憩スペースです。屋根が付いているので日差しを遮ってくれます。テーブルや椅子はないので、使う方は持参が必要です。

【✖】屋外ステージ席|テーブル+イス4脚+パラソル|6,000~7,000円

サマーランド

引用:サマーランドHP

名前 屋外ステージ席
設備 テーブル・椅子・パラソル
料金 6,000~7,000円(+保証料1,000円)
予約 不可(現地での先着受付のみ)

キディスライドの横に設置された席です。

有料席は事前にWeb予約することが可能

一部の有料席は事前に予約が可能なので、ぜひ活用しましょう。以下は、Web予約の注意点です。

  • ・有料席の事前購入にはJTB電子チケット PassMe! の会員登録(無料) が必要です。
  • ・有料席(電子チケット)の受け取りにはスマートフォンが必要となります。
    (ご利用当日、スマートフォンで有料席の確認を行います)
  • ・ 有料席は、ご利用日の1週間前14:00より販売開始となります。
  • ・有料席はご利用日の前日12:59までご事前購入いただけます。
  • ・有料席はお一人様、1日当たり一席までの購入とさせていただきます。
  • ・有料席は当日分もございます。ご利用当日、各インフォメーションでお申込みください。
  • ・有料席には1Dayパスはついておりません。別途お買い求めください。
  • ・ご購入後のキャンセルはできませんのでご注意ください。
  • ・購入手続きはカゴに入れてから30分以内にお済ませください。30分を過ぎると無効になります。

引用:サマーランドHP

事前にPassMe! の会員登録(無料)に会員登録を済ませておきましょう。登録方法は、以下の4種類があります。

 

  • Amazonアカウント
  • Pay Pal
  • Facebook
  • メールアドレス

 

それでは、予約方法を解説していきます。まずはサマーランドHPにアクセスしてください。

サマーランド

一番下までスクロールして四角にチェックを入れて、事前購入開始をクリックしてください。

 

サマーランド

続いて、希望の日程をクリックします。11月だというのに、けっこう予約でいっぱいです。

 

サマーランド

続いて、アドベンチャードーム(室内)かアドベンチャーラグーン(屋外)を選択します。

 

サマーランド

続いて、希望の席を選択します。

 

サマーランド

席の図面が出てくるので、好きな席を選択します。

 

サマーランド

最終確認をしたら、支払い方法を選択します。支払い方法は以下の通りです。

 

  • クレジットカード
  • Amazon pay
  • Pay Pal

 

サマーランド

続いて、ログインして手続きを完了させます。

どこの有料席が一番のおすすめなのか?

高いお金を払って有料席を確保するなら、利便性の高い場所がいいですよね。しかし、それは行く人によって異なります。

我が家は未就学児がいるので、主に屋内プールを利用します。その場合に限りますが、おすすめの有料席をピックアップしてみました!

お昼寝が必要なら椅子の無い席

有料席にはテーブルと椅子が設置されているタイプが多いですが、お子さんが小さく昼寝が必要なら椅子が無い席の方が広く使えます。マス席やファンタジー席(座卓)がオススメです。

マス席の床は硬いので、クッション性のあるシートを用意しましょう。ファンタジー席はシート付ですが、3階なので抱っこで登るのは大変です。歩けるなら大丈夫です。

3世代で行くなら3階個室

サマーランドのメインはプールということもあり、体調管理には気を使いたいところです。高齢者や乳幼児を連れて行くなら、空調の効いた3階個室がおすすめ。

人目を気にすることなくお昼寝もできますし、祖父母が休憩するにもピッタリです。

ただし、3階にあるので階段をのぼる必要はあります。

トイレ・売店の近くならステージ席

立地が良いのはコバルトビーチ横にあるステージ席です。目の前はメインプールですし、すぐ近くに売店とトイレもあります。

さらに、アドベンチャートレインというアトラクションも近いですし、出入り口の目の前なので行き帰りもラクちんです。

ただし、隣の通路は人通りが多いので、目線がちょっと気になります(^^;)

寒い時期なら2階が暖かい

屋内プールは気候の影響を受けにくいですが、3~4月、10~11月はけっこう寒かったりします。そんな季節は天井に近い2階エリアの方が暖かいです。

2階席やマス席の方が比較的過ごしやすくなります。

 

寒い?
サマーランドの駐車場の混雑11時20分
サマーランドは雨でも楽しい|でも、寒い場合もあるので気温には注意

夏のサマーランドはとても混雑するので、少しでも空いている時期に行きたいですよね。そんな時は7月、8月を避けるだけでもかなりストレスを軽減できます。   でも、梅雨や台風で雨が降っても大丈夫な ...

続きを見る

 

まとめ

以上、サマーランドのおすすめ有料席は?|全席の紹介と予約の注意点でした!

サマーランドを快適に楽しむため、事前の席予約も1つの手です。ですが、せっかく席を準備したのに、入場できなければどうしようもないですね。

真夏のサマーランドは入場に時間がかかることもあります。それだけ、入り口での手荷物検査が厳しくなっています。席を予約したとしても、早めに行くにこしたことはありません。

 

イルマン
無料の席もけっこう充実しているので、開園前の列に並ぶのが苦でないなら無料席もおすすめです!

 

無料席の場所取りはコチラ▼

場所取り
レジャーシート敷いてピクニックする男性
サマーランドの場所取り|テント・サンシェードとレジャーシートの使い方

東京サマーランドでは、テントやサンシェードを利用することができます。1日中遊ぶだけあって、良い場所を確保したいですよね。 でも、シーズンのサマーランドはとても混雑するので、計画的に場所取りをしないと過 ...

続きを見る

 

2019年6月、2022年5月の訪問時に手荷物検査は実施されませんでした。

-レジャー, 東京サマーランド
-

Copyright© せいぶたま|埼玉県西武、東京都西多摩を中心とした情報マガジン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.