旅行体験記 日光江戸村

日光江戸村の迷路|忍者の格言を頼りに巨大迷宮を攻略しよう

更新日:

https://iruma-output.com

イルマン
こんにちわ! 【いるま情報館】を運営しているイルマンです

日光江戸村では『忍者仕掛迷路』で遊ぶことができます。巨大迷路って流行っていますよね(^^♪

規模的には小さいですが、扉のないところが開いたりと、その仕掛けに子供たちは大興奮!

 

そこで、今回は忍者仕掛迷路とその攻略法について紹介していきます!

 

クリアできない人は30分以上も彷徨うようなので、ご注意ください(^^;)

日光江戸村の忍者仕掛迷路(旧:忍者からくり名言迷路)

日光江戸村には『忍の里』というエリアがあり、そこでは3つのアトラクションで遊ぶことができます。

 

  • 忍者修行の館(怪怪亭)
  • 忍者からくり屋敷
  • 忍者仕掛迷路

 

今回は、このうちの『忍者仕掛迷路』に挑戦してきました!

残念ながら、車椅子やベビーカーでの利用はできません。

 

 

いざ、迷路へ!

忍者がいる門を進んでいくと、岩でできた洞窟が現れました。この中は生首が置いてあったりと、チョイ怖いエリアとなります。

中も薄暗く、うちのチビたちは完全にビビっていました。3、6歳なので仕方ないですね(^^;)下に水たまりがあったりするので、足元に気を付けてください。

洞窟エリアを2~3分で抜けると、その先には巨大な迷路が君臨しています。黒塗りの柵が行く手を遮っていました。

壁には忍者の格言が書かれており、これを頼りに迷路をクリアするとかしないとか・・・迷ってしまっても、逃げ道が用意されているので安心です。

こうすれば迷路を攻略できる!

実は我が家、この巨大迷路を瞬殺しました。最短コースを進んで、かかった時間はおおよそ5分といったところです。

攻略方法は実に簡単。

コチラは迷路を上から撮影した写真ですが、左側にやぐらのようなものが見えます。迷路をスタートしたら、まずはこのやぐらを目指しましょう。

そして、やぐらから迷路全体を見渡すと・・・

 

イルマン
ゴールもルートも丸見えじゃん!

 

正直にいうと、もっと難しくて攻略に頭を使う迷路を期待していました。ただ、行き止まりと思った場所に仕掛け扉があったりするので、我が家の息子たちは楽しんでいましたけどね(^^♪

ただし、忍者仕掛迷路は完全な屋外アトラクションです。真夏に行くと、とても暑いので熱中症には注意しましょう。

 

忍者の里で遊ぶなら、忍者になろう▼

 

日光江戸村の隣に巨大迷路パラディアムがある

実は、日光江戸村のすぐとなりには巨大迷路があります。ネットで色々と調べてみると、迷路のレベルとしてはコチラの方が楽しめそうです(^^;)

 

入場料

  • 大人:800円
  • 子供:500円

 

詳細はコチラ⇒栃木の観光情報

 

日光江戸村の帰りに寄って行くのも楽しいかもしれませんね(^^♪

まとめ

以上、日光江戸村の迷路|忍者の格言を頼りに巨大迷宮をクリアしようについての紹介でした!

日光江戸村には『忍の里』があり、3つのアトラクションが用意されています。

 

  • 忍者修行の館(怪怪亭)
  • 忍者からくり屋敷
  • 忍者仕掛迷路

 

忍者仕掛迷路は比較的空いているので、先に忍者からくり屋敷に挑戦するのがおすすめです(^^♪

-旅行体験記, 日光江戸村

Copyright© いるま情報館|埼玉県入間市を中心とした情報マガジン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.