ムーミンバレーパーク・メッツァヴィレッジ

メッツァヴィレッジの店舗決定!トレ、ショコラフィンランド、ビオキア

更新日:

店

https://iruma-output.com

イルマン
こんにちわ! 【いるま情報館】を運営しているイルマンです

 

今回はメッツァヴィレッジのテナント第1弾が決定したので、お店の情報を徹底的に調べて見ました!

 

雑貨を取り扱う『トレ』、4社のチョコレートを販売する『ショコラフィンランド』、ベリーのスムージーを提供する『ビオキア』についての解説をします!

本国での評判や創業者のインタビューも探してきたので、ぜひご覧ください( ´∀`)

フィンランドの雑貨を取り扱う『TRE(トレ)』

雑貨屋1

引用:メッツァ

2016年、トレはフィンランドの首都ヘルシンキにオープンしました。雑貨、家具、洋服、時計、コスメなど様々な商品を取り扱っています。

フィンランドの首都ヘルシンキの中でも、中央駅近くのに店舗をかまえています。

フィンランドとヘルシンキはこのあたりです。

雑貨屋

引用:メッツァ

フィンランドは自然が豊かです。しかし、冬の寒さや白夜、極夜など自然の厳しさもあります。

そんな中でも、心豊かな暮らしをするためのアイデアやデザインが盛り込まれたのがモノが特徴です。

トレのコンセプトは『90%のフィンランドデザイン、100%の良いもの。』です。

雑貨だけでなく、食品まで幅広くの商品を取り扱っています。本国ではカフェスペースも併設されており、なんとアルコールの提供まであります!

日本のトレはどうなるんでしょうね?楽しみです(^^♪

 

オンライン販売もやっているようです▼

ワールドオブトレ

『TRE(トレ)』の口コミ

トレの口コミをみつけてきました!日本語への自動翻訳なのでちょっとわかりにくいですが、参考にしてください。

家庭や子供向けのフィンランドデザイン!あなたは昼食を食べることもできます!

引用:グーグルマップ

非常に多くの珍しい事はどのイケアより独自性の非常に高い程度で、あります。しかし、高価。

引用:グーグルマップ

イケアよりもいいとのこと。その分、高価なようですね。

すばらしいスタッフ、慎重かつ責任を持って製造された製品の範囲なので、購入はすべての点で良い気分のままになります!

引用:グーグルマップ

スタッフさんがいいって評価もチラホラありました!

45件の口コミがあり、5段階評価で4.5なので期待大ですね(^^♪

『Chocolat Finland(ショコラフィンランド)』

チョコレート3

引用:メッツァ

ショコラフィンランドでは4社のチョコレートが販売されます!

早速オンラインショップが準備されてますね。すべて売り切れなので、まだ販売はしていないようです。(2018年7月時点)

ショコラフィンランド

オーガニック・ローチョコレートのgoodio(グーディオ)

チョコレート1

引用:メッツァ

業界と食品消費に革命を起こすために生まれたチョコレートブランド!

『IT'S ALL GOOD』というブランドゴールに向けて、【Bean to Bar】【オーガニック】【ローチョコレート】【低GI】をキーワードにチョコレートを作っています。

チョコレート2

引用:メッツァ

グーディオは2015年創業のとても若い会社です。

創業者のユッカ・ぺルトラ氏の前身は、なんとIT業界(^^;)

全くの畑違いから苦労を重ねて『信頼できるチョコレート』を目指しています。

産地、生産者、環境、輸送など、グーディオに関わる全てが健全であることが大事。根本的なところでいう透明性が必要です。それがないと、信頼を得ることができません。将来的には、テクノロジーを利用して、たとえば、QRコードのようなものを使い、パッケージから生産地だけでなく、私たちのチョコレートの製造過程も見ることができるような仕組みを検討中です。

引用:創業者のユッカ・ペルトラ氏へのインタビュー

IT業界に身を置いていたからこそ、ひらめく発想ですね。

もちろん品質にもこだわっており、カカオを挽く温度は46℃。これがカカオの栄養素を一番保てる『ロー(Raw)』というチョコレートの元になります。

【低GI】は血糖でも話題ですね。摂取後の急激な血糖上昇を抑えることができます。

チョコレート4

若い会社なのに、ヘルシンキにこれだけの販売網があるのは期待できますね(^^♪

 

以下、グーディオのHPです▼

グーディオ

創業者の熱いインタビューもあります▼

創業者のユッカ・ペルトラ氏へのインタビュー!

ベリーの酸味が効いたDAMMENBERG(ダンメンベルグ)

チョコレート5

引用:メッツァ

フィンランドの人気ブランド!

ヘルシンキの北部に位置するタンペレ発のチョコレートです。

フィンランドのベリーをふんだんに使った『甘酸っぱさ』と、チョコレートの『甘さ』が絶妙なおいしさです。

また、アレルギーフリーのチョコレートも特徴的です。

チョコレート6

引用:メッツァ

DAMMENBERG(ダンメンベルグ)口コミ

ダンメンベルグの口コミをみつけてきました!日本語への自動翻訳なのでちょっとわかりにくいですが、参考にしてください。

おいしいユニークなフレーバーだけでなく、砂糖がなくアレルギーのないという事実は、家族全員が楽しめる健康的な治療法です。単に注目に値する!

引用:グーグルマップ

アレルギーフリーのチョコレートって珍しいですよね。

非常に知識豊富で親切なスタッフ!また、範囲の特別な栄養と抗アレルギー!

引用:グーグルマップ

やっぱり、アレルギーを気にされてる方はお気に入りのようです。

より特別なチョコレート。中小企業に有利な価値がある。とても素敵なサービス。それは最も安いチョコレートではないかもしれませんが、そうである必要はありません。

引用:グーグルマップ

お値段は少し高いかもしれません。しかし、それだけの価値があるという事なのでしょう。

 

以下、ダンメンベルグのHPです▼

ダンメンベルグ

ハンドメイドのkultasuklaa(クルタスクラー)

チョコレート7

引用:メッツァ

フィンランドの黄金のチョコレート!

チョコレート8

引用:メッツァ

チョコレートの愛好家に大人気のハンドメイドチョコレートです。上質な口どけは癖になるような美味しさ(^^♪

クリスマスに販売するチョコレートはサンタクロース公認のものまであります!

 

以下、クルタスクラーのHPです▼

クルタスクラー

2017年のインターナショナルチョコレートアワードを受賞したMERCEDES CHOCOLATERIE(メルセデスショコラトリー)

チョコレート9

引用:メッツァ

『北欧で一番美味しい』と言われるチョコレート!

チョコレート10

引用:メッツァ

フィンランドとスウェーデンの間にあるのがオーランド諸島。

地図

オーランド諸島は自然が豊かで、北欧で最も高級な農産物が採れる島です。

この島のミルク、バター、はちみつ、ベリーを使用したチョコレートが『メルセデスショコラトリー』です。

2017年にインターナショナルチョコレートアワードを受賞しました!

 

以下、メルセデスショコラトリーのHPです▼

メルセデスショコラトリー

ショコラティエへのインタビューもあります▼

メルセデスショコラトリーのショコラティエへのインタビュー!

ベリーのスムージー『biokia(ビオキア)』

スムージー

引用:メッツァ

『健康にいいフルーツ』として”スーパーベリー”が楽しめるビオキア!

スムージー

引用:メッツァ

フィンランドは国土の70%が森といわれています。そんな自然あふれる国には美味しいベリーがたくさん実っています(^^♪

『健康にいいフルーツ』として、ビルベリーやリンゴンベリー、クラウンベリーといったスーパーベリーが注目の的になっています。

北欧のベリーは夏の白夜によって、きわめて栄養価の高いのが特徴です。

ビオキアではこのベリーを使ったスムージーを販売する予定です!

まとめ

以上、トレ、ショコラフィンランド、ビオキアの紹介でした!

どんどんとテナントが決定していくと思いますので、順番に紹介していきます(^^♪

 

テナント発表第2段▼

関連記事【メッツァヴィレッジ】施設・ショップ一覧

▲▲   駅探バリュー   ▲▲

どちらの割引がお得か見てみる

▼▼   デイリーPlus   ▼▼

-ムーミンバレーパーク・メッツァヴィレッジ
-

Copyright© いるま情報館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.