ムーミン・メッツァ

高い駐車場を無料に?|メッツァビレッジ&ムーミンに車を停める方法

更新日:

メッツァヴィレッジ

https://iruma-output.com

イルマン
こんにちわ! 【いるま情報館】を運営しているイルマンです

 

2018年11月9日にオープンした『メッツァヴィレッジ』の駐車場が高いと評判になっています。

これだけの値段設定だと、ちょっと気軽には行けませんね。さらに、事前予約が必要という点も利用しにくいポイントです。

 

事前予約の方法についてはコチラ▼

関連記事ムーミンバレーパーク&メッツァヴィレッジ|駐車場の予約方法

 

パソコンやスマホに慣れていない方は、これだけで行くのをためらってしまうかもしれません。

でも、安心してください・・・

 

駐車場代を別のサービスに変えて、さらに予約不要にする方法があります!

 

今回は、そんなミラクルな情報をお届けします(^^♪

メッツァは駐車場が高い!

メッツァヴィレッジ

メッツァヴィレッジの駐車場利用は、2つの方法があります。

 

  • 事前予約
  • 時間貸し

 

一応、時間貸しでの利用も可能ですが、満車の場合は駐車できません。また、どちらが得かは利用時間によって変わってきます。

 

事前予約

  • 平日:1,500円
  • 土日祝:2,500円

 

事前予約をすれば1日分の駐車場を確保できるので、時間を気にすることなく遊ぶことができます。

 

時間貸し

  • 平日:10分/100円(最大1,800円)
  • 土日祝:30分/500円(最大:3,000円)

 

ちょっと食事をしたい、買うものが決まっているなど目的がハッキリしていれば時間貸しが便利です。

 

2時間30分を超える利用の場合、事前予約をしたほうがお得になります。

 

無料になる?メッツァビレッジ&ムーミンに車を停める方法

無料というとちょっと語弊がありますが、メッツァの駐車場は利用しません。

 

隣の宮沢湖温泉の駐車場に停めます。

 

宮沢湖温泉は、メッツァがオープンする前からありました。元から無料の駐車場です。しかし、メッツァの駐車料金の兼ね合いだと思いますが、料金が発生するようになりました。

ですが、温泉利用者は一定時間駐車料金が無料になるように設定されています。今回の裏ワザは、そのシステムを利用する方法です。

宮沢湖温泉の駐車料金と利用するメリット

宮沢湖温泉の駐車料金は、利用の度合いによって変わります。

 

入館 2時間30分無料
岩盤浴利用 3時間30分無料
回数券利用 5時間無料
食事・ボディケア・アカスリのいずれか1施設の利用ごと 5時間無料

回数券利用:8時間無料(最大)

食事・ボディケア・アカスリのいずれか2施設の利用 8時間無料(最大)

引用:宮沢湖温泉HP

 

食事、ボディケア、アカスリを利用すると、駐車場無料の時間がグッと増えます。

駐車場代が温泉利用料になる

メッツァヴィレッジの駐車場を事前予約すると、1,500円または2,500円かかります。これは、車を停めるだけにかかっているお金です。

それなら、宮沢湖温泉に行ったほうがいいですね。平日1,340円、土日1,510円で岩盤浴まで利用できます。

 

すると、駐車料金が3時間30分まで無料になるのです。

 

見事にメッツァヴィレッジの駐車場代⇒宮沢湖温泉利用料に置き換わりました。

2人以上で行く場合、メッツァヴィレッジの駐車場代よりも宮沢湖温泉の利用料がかかってしまいます。

ですが、ただ駐車場代にお金を捨てるよりは、温泉に入ったほうがお得です。

予約が不要

宮沢湖温泉の駐車場は、予約する必要がありません。

事前予約が面倒な方、パソコンやスマホが上手く使えない方でも安心です。

クーポン割引がある

割引を利用すると、100円安くなります。

【平日限定】ゆったりコース(入館+温熱房+レンタルタオル+レンタル館内着)

通常価格1,340円 → 1,240円 (7%OFF)

クーポン割引を見る

 

宮沢湖温泉は、未就学児の利用はできません

 

それでは、具体的なプランを考えてみます。

5時間でメッツァと温泉を楽しむ

私が実際にメッツァヴィレッジに行ったときは、ゆっくりじっくり写真を撮りながら、さらに食事もして3時間でした。

なので、5時間あれば温泉を楽しむことも十分可能です。宮沢湖温泉の駐車場を5時間無料にするには『食事、ボディケア、アカスリ』のどれかを利用することになります。

食事をメッツァで食べる

食事をメッツァで食べるなら、宮沢湖温泉では『ボディケア、アカスリ』のどちらかを利用しましょう。

メッツァには北欧の食べ物、地元のお店が入っており、こだわりの食を楽しむことができます。

 

メッツァのオープン日に行ったレポート▼

管理人の体験レポートメッツァヴィレッジオープン!全テナント紹介と感想・口コミ

 

食事を宮沢湖温泉で食べる

食事を宮沢湖温泉で食べるなら、特に他のメニューを利用する必要はありません。

8時間でメッツァと温泉を楽しむ

メッツァと温泉で1日過ごしたい!そんな方は駐車場8時間無料コースにしましょう。

8時間無料にするには、食事・ボディケア・アカスリの2つを利用する必要があります。

ランチをメッツァで食べて、ディナーを宮沢湖温泉で食べる。そしてボディケアまたはアカスリを利用すればOKです。

駐車場利用の注意点

メッツァヴィレッジ

メッツァと宮沢湖温泉の駐車場は隣接しています。間違えないようにしてください。

手前はメッツァの駐車場なので、宮沢湖温泉の駐車場を利用するには一番奥まで行って右折してください。

宮沢湖温泉の駐車場に車を停めてもいいのか?

問題なのはこの点です。こういう利用方法を、宮沢湖温泉側が認めているかどうか。これはちょっと心配なところですよね。なので、直接電話で確認してみました。

 

イルマン
あのー、宮沢湖温泉とメッツァの両方を楽しみたいんです。だったら、宮沢湖温泉に車を停めてメッツァで遊んでから温泉に浸かるのが良いかなって思ったんですが・・・そういう利用をしてもいいですか?

 

『はい、大丈夫です。ただ、駐車場無料には時間制限があります。それを超えた時は追加料金がかかるので注意してください。』

 

イルマン
わかりました!ありがとうございます(^^♪

 

電話なので証拠は残りませんが、このような回答を頂きました。因みに、駐車場の追加料金はメッツァの時間貸しと同じです。

 

追加料金

  • 平日:10分/100円(最大1,800円)
  • 土日祝:30分/500円(最大:3,000円)

 

まとめ

以上、高い駐車場を無料に?|メッツァビレッジ&ムーミンに車を停める方法の紹介でした!

宮沢湖温泉は、未就学児が利用できません。なので、今回の方法はカップルや年配の方向けになります。

4人家族で行くと、それなりに温泉利用料もかかってしまいますからね。

 

でも、駐車料金をただ払うよりは、宮沢湖温泉も楽しんだほうが良いです(^^♪

 

条件に合致する方は、ぜひお試しください!

 

宮沢湖温泉のレポートはコチラ▼

管理人の体験レポート飯能市【宮沢湖温泉 喜楽里 別邸】ゆっくりと岩盤浴を楽しめる温泉

-ムーミン・メッツァ
-

Copyright© いるま情報館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.