入間市周辺のグルメ・ランチ 入間市周辺のラーメン・中華料理

かっぱ寿司のラーメンがすごい|魏シェフ監修の京都中華『一之船入』の感想

更新日:

かっぱ寿司の肉味噌ラーメンの案内

https://iruma-output.com

イルマン
こんにちわ! 【いるま情報館】を運営しているイルマンです

 

今回は、かっぱ寿司飯能店で『本格ラーメンシリーズ第四弾』を食べてきました!

 

魏シェフ監修の京都中華『一之船入』の肉味噌辛辣ラーメンです。辛くて美味い、もう一口が止まらなくなるラーメンでした(^^♪

 

\ かっぱ寿司をお得に食べる /

かっぱ寿司の割引・クーポンまとめ

 

かっぱ寿司のラーメンがすごい

販売する「海老ラーメン」(税別390円)は北海道のラーメン店「えびそば一幻」の監修で開発した。えびのだしと味噌などがベースとなる。麺を食べ終わった後に酢飯をスープに入れてリゾット風にする「追いシャリ」(同100円)もあわせて販売する。7月25日からはタイ風の「本格!バーミーヘン」(同390円)も売り出す。

引用:日本経済新聞

2018年、かっぱ寿司はラーメンコラボに力を入れいています。人気の名店のラーメンを、かっぱ寿司で楽しめるのはお手軽で良いですよね。

2018年12月には第四弾まで販売されており、ペースも順調のようです。

 

  • 第一弾:北海道のラーメン店「えびそば一幻」監修の海老ラーメン
  • 第二弾:タイ風の「本格!バーミーヘン」
  • 第三弾:ドゥエ・イタリアン監修の黄金塩ラーメン
  • 第四弾:魏シェフ監修の京都中華『一之船入』の肉味噌辛辣ラーメン

 

今回は辛いラーメンとのことで、その味を確かめてきました!

料金は?

料金設定は390円、今までと同じとなります。

量はハーフサイズなので、他のメニューも楽しめてちょうど良いです。

魏シェフ監修の京都中華『一之船入』の感想

1996年、史蹟・高瀬川 一之船入に面した、かつてお茶屋だった町家を改修し、「創作中華 一之船入」はオープンしました。

由緒ある伝統的な風情の中、召し上がっていただくのは、無農薬の京野菜をふんだんに取り入れた「京風創作中華」。

オーナーシェフ・魏 禧之は、生まれ故郷の横浜中華街をはじめ、全国の有名中華店で修行を積み、中国特級調理士を取得した厨父(料理人)。
食べ物で病気を予防する「医食同源」の思想をとり入れ、美味しくて身体によい料理作りに取り組んでいます。

引用:一之船入

一之船入は、横浜中華街で修行した魏氏がオープンした無農薬にこだわった中華料理店です。今回の辛辣ラーメンもこだわり食材を使用しています。

山形豚を使用した肉味噌

肉味噌には山形豚を使用し、唐辛子、醤油などで味付けをしています。噛めば噛むほど、口の中に旨味が広がります。

チョイ辛の赤葱醤

赤ねぎソースと呼ばれる、チョイ辛の調味料です。少し加えることで、ネギの香りと甘さが口の中に広がります。

信州赤味噌を使用した特製スープ

特製スープには、信州赤味噌がブレンドされており、隠し味は国産の玉ねぎのソテーです。甘みと深いコクのある特製スープとなります。

風味豊かなかつお油

米油の中に風味豊かなカツオの出汁を入れて、香りのアクセントにしています。

感想

ラーメン

ラーメンが運ばれてきた瞬間から『辛そう』な匂いがプンプンします。肉味噌と三つ葉、青ネギがトッピングされていました。

ラーメン

スープは味噌ベースです。一口すすると・・・

 

イルマン
辛い!

 

目の覚めるような辛さでした(^^;)しかし、癖になるというか、ついつい食べてしまうような美味さがあります。

ラーメン

麺は中太で、少し縮れています。

ラーメン

かなり辛いと感じたのですが、結局はスープまで飲み干してしまいました(^^;)

頭から汗をかきながらの完食です!

口コミ

まとめ

以上、かっぱ寿司のラーメンがすごい|魏シェフ監修の京都中華『一之船入』の感想でした!

辛くてクセになるラーメンは、ついつい次の一口を食べてしまい、気が付くとスープまで飲み干していました。

今後も、かっぱ寿司の『本格ラーメンシリーズ』が楽しみになりました(^^♪

 

\ かっぱ寿司をお得に食べる /

かっぱ寿司の割引・クーポンまとめ

▲▲   駅探バリュー   ▲▲

どちらの割引がお得か見てみる

▼▼   デイリーPlus   ▼▼

-入間市周辺のグルメ・ランチ, 入間市周辺のラーメン・中華料理
-

Copyright© いるま情報館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.