プール レジャー・イベント 東京サマーランド

サマーランドへのアクセス方法を全部解説|やっぱり車の利用が便利

更新日:

https://iruma-output.com

イルマン
こんにちわ! 【いるま情報館】を運営しているイルマンです

都内にありながら大型のプール施設で有名なのが『東京サマーランド』です。しかし、都内といえど実はかなり自然豊かな地域にあります。車の方が良いのか?電車の方が良いのか?行き方に迷ってしまうかもしれません。

 

そこで、サマーランドへのアクセス方法を全て解説します!

 

お子さん連れ、大人だけなどでも事情が違いますが、やっぱり車を使うのが便利ですね(^^♪

サマーランドはどこにある?住所と営業時間

サマーランドは、東京都あきる野市にある大型のレジャー施設です。メインはプールですが、同じ敷地内に遊園地もあり、1.5kmほど離れたところにはゴルフ練習場やドッグランを楽しめるエリアもあります。

 

乗ってみたいアトラクションはコチラ▼

 

屋内プールは3月~11月、屋外プールは6月ごろ~9月ごろまでの営業となります。

住所 東京都あきる野市上代継600
営業期間 3月~11月
営業時間 9時頃~21時頃まで(季節変動あり)
施設 屋内外プール、遊園地、アウトドア

 

開園時間は早まることがあります▼

 

サマーランドへの行き方

サマーランドへは自家用車、マイクロバス、大型バス、バイク、電車+バスでアクセスすることができます。

プールをメインで楽しむレジャー施設なので、何かと荷物がかさばります。さらに飲食物の持ち込みもOKなので、ランチを持参する方も多いです。そのため、一番のオススメは車での来園となります。

車でのアクセス

Summerland

引用:サマーランド

圏央道が開通してから、サマーランドへのアクセスはとても良くなりました。最寄りは『あきる野インター』で、下道におりてから5分ほどで到着します。

インターを下りたら1つ目のT字路の信号を左折、サマーランドの看板が立てられている2つ目の信号を右折すると、左手にサマーランドが見えてきます。

中央道の八王子インターからなら、滝山街道を利用して約15分ほどとなります。各インターとサマーランドの位置関係は、以下の地図を参照してください。

引用:サマーランド

駐車場の料金|大型バス、乗用車、バイクが停められる

サマーランドの駐車場には大型バス、マイクロバス、乗用車、バイクを駐車することができます。料金は以下の通りです。

大型バス・マイクロバス 3,000円
乗用車 1,500円
二輪車 300円

時間制ではなく、1日当たりの料金となります。

第一駐車場と第二駐車場

東京サマーランドの第一駐車場

コチラは、第一駐車場を撮影した写真です。サマーランドには第一駐車場と第二駐車場が用意されており、第一が満車になると第二に誘導されます。

行きも帰りも快適に過ごすためには、入園口に隣接しているのは第一駐車場に停めたほうが良いでしょう。

第二駐車場からはバスを利用する

第一駐車場から1.5kmほど離れたところに、第二駐車場が用意されています。コチラにはゴルフ練習場、あじさい園などがあるので、アウトドアが目的なら最初から第二駐車場を利用しましょう。

サマーランドの入園口まではシャトルバスが運行しています。

 

サマーランドHPでは渋滞迂回路マップが紹介されていますが、第二駐車場へのアクセスとなっています。第一駐車場に停められないと全てが後手にまわるので、個人的にはお勧めできません。

 

 

車がないならレンタカーもおすすめ

車がない場合はレンタカーも検討してみましょう。車の方が荷物の管理がラクですし、帰りに周辺の観光を楽しむことも可能です。

レンタカーを借りるなら、優待ツールを使うと安く済ませることができます。レンタカー以外にもサマーランドの割引、その他グルメ、レジャーなど100万件を超える優待を使うことが可能です。。

私が利用したことのあるツールは3つありますが、現時点では3ヶ月間無料のキャンペーンをやっている『みんなの優待』がおすすめです。

 

駅探バリューDays みんなの優待 デイリーPlus
月額利用料 324円 490円 540円
支払い方法 各種クレジットカード、その他 各種クレジットカード Yahoo!ウォレットのみ
無料期間 ドコモ払いで1ヵ月 無条件で3ヶ月 無条件で1ヵ月
公式サイト GO GO GO

 

\無条件で3ヶ月も無料/

みんなの優待を見てみる

※気に入らなければ解約OK

優待ツールの詳細はコチラ

 

東京サマーランドから帰る時の車のゲート

帰りの混雑を経験したことはありませんが、あきる野インターに向かう右折渋滞がある場合、左折したほうが早道とのことです。

 

車なら、宿泊先の選択肢も広がります▼

 

電車でのアクセスと直通バス

電車でのアクセスは、京王線とJRの2つに分けられます。

京王新宿駅 約35分 京王八王子駅 バス約35分 東京サマーランド
東京駅 約15分 新宿駅 約40分 八王子駅 バス約30分
横浜駅 約53分
大月駅 約43分
東京駅 約15分 新宿駅 約42分 拝島駅 約10分 秋川駅 バス約10分
タクシー約5分

電車とバスを利用すると、だいたい以下の時間がかかります。

 

  • 新宿駅からは約70分
  • 東京駅からは約85分
  • 横浜駅からは約83分
  • 大月駅からは約73分

 

引用:サマーランドHP

1時間当たり1~2本なので、使い勝手が良いとはいえませんね。

 

バスの時刻表は定期的に更新されるので、事前に公式HPで確認してください。

 

東京駅から

東京駅から電車で行く場合、八王子駅または秋川駅を目指していきます。時間的にはどちらもあまり変わらないので、バスの時間が長い方がいいか、電車の時間が長い方がいいかで選ぶようにしましょう。

八王子駅・京王八王子駅のバス乗り場

JR八王子駅(北口・12番のりば)

  • 大人:500円
  • 小人:250円

JR八王子駅北口・12番乗り場までの行き方です。

バスで約30分かかります。

 

京王八王子駅(中央口・4番のりば)

  • 大人:500円
  • 小人:250円

京王八王子中央口・4番乗り場までの行き方です。

バスで約35分かかります。

秋川駅ならタクシーもおすすめ

秋川駅(北口・2番のりば)

  • 大人:200円
  • 小人:100円

バスで約10分かかります。タクシーなら5分ほどなので『混まない道で!』といって、地元ドライバーに任せるのもアリですね(^^♪

シャトルバスや無料の送迎バスはあるのか?

サマーランド側で用意している最寄り駅までの送迎バスはありません。シャトルバスが運行しているのは、『第二駐車場~サマーランド入り口』までとなります。

直通バスはなさそう・・・

運行期間:
2018年8月9日(木)~9月2日(日)

運賃:
1)片道 おとな:1,600円、こども:800円
2)往復 おとな:2,880円、こども:1,440円
3)往復+入園券 おとな:5,500円、こども:3,540円
4)往復+フリーパス おとな:6,500円、こども:4,140円

運行時間:
横浜駅発 7時35分発(8時45分着)、8時45分発(9時45分着)、13時55分発(14時55分着)
東京サマーランド発 17時00分発(18時15分着)、17時45分発(18時55分着)、20時40分発(21時40分着)

引用:バスとりっぷ

2018年は、バスタ新宿と横浜駅からの直通バスが運行したようです。色々と探してみたのですが、2019年の情報は見つかりませんでした。

 

バス利用なら園内の食事がお手軽▼

 

サマーランドのバスツアー

首都圏の主要な駅からは、バスツアーが企画されていました。

東京・新宿発のバスツアー|時刻表と料金

出発時間

  • 東京駅:7時30分
  • 新宿西口:8時10分

 

料金

  • 大人(18歳以上):6,580円
  • 学生(中高大専門校生):6,380円
  • こども(3歳~小学生):5,980円

 

ご旅行代金には往復のバス代、東京サマーランド入園券代、消費税などが含まれます。入園券はアドベンチャードーム(屋内プール)、アドベンチャーラグーン(屋外プール)、各種ウォータースライドが利用できます。(DEKASLAは別途500円が必要)

引用:UPON

フリーパスは付いていないので、遊園地アトラクションは有料になるようです。

2018年の情報となります。

上野・池袋発のバスツアー|時刻表と料金

出発時間

  • 上野駅:7時45分
  • 池袋駅:8時30分

 

料金

  • 大人(18歳以上):6,800円
  • こども(2~11歳):6,100円

 

≪以下の施設へご入場いただけます≫
「屋内プールエリア アドベンチャードーム」&「屋外プールエリア アドベンチャーラグーン」
※下記アトラクションの利用には現地にて専用利用券、またはのりもの券の別途ご購入が必要となります。
○アドベンチャードーム:アドベンチャートレイン、みらーめいず
○アドベンチャーラグーン:デカスラ
※アドベンチャードーム内「ゲームパラダイス」のゲームは全て別料金となります。
○遊園地エリアの全ての乗り物

引用:トラベックスツアーズ

こちらもフリーパスは付いていないので、遊園地アトラクションは有料になるようです。

2018年の情報となります。

横浜駅西口発のバスツアー|時刻表と料金

出発時間

  • 7時40分
  • 10時30分

 

料金(入園券セット)

  • 大人:5,900円
  • 小学生:3,720円

 

幼児は往復乗車券として1,620円かかります。

 

相鉄バスでは、2018年8月4日(土)より約1ヶ月の期間限定で、横浜駅西口と東京サマーランドを直結する高速バスの運行を開始します。(西東京バス(株)との共同運行)

引用:SOTETSU

期間限定なので、毎年実施するかはわかりません。

 

イルマン
サマーランドのバスツアーを探してみましたが、毎年実施しているモノは見つかりませんでした。

 

サマーランドは車で行くのがおすすめ

サマーランドに行くには、水着やタオル、浮き輪など、かさばる荷物が多くなります。子供を連れていくなら、さらに荷物は増えてしまいますね。

バスや電車などの公共の交通機関は利便性が悪いので、可能な限りマイカーで行くことをおすすめします。マイカーがない場合でも、レンタカーやシェアカーなど、車を利用してみてはいかがでしょうか?

 

\安いレンタカーを探すなら/

みんなの優待を見てみる

※3ヶ月も無料で使える優待ツール

優待ツールの詳細はコチラ

 

 

\優待ツールを全部解説/

サマーランドの割引の紹介はコチラ

あなたに最適の優待が見つかるはず

 

-プール, レジャー・イベント, 東京サマーランド
-

Copyright© いるま情報館|埼玉県入間市を中心とした情報マガジン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.