旅行体験記 沖縄旅行体験記

琉球村の体験|シーサー作り・色付けと琉球衣装を着て写真撮影

更新日:

沖縄琉球村の駐車場案内

https://iruma-output.com

イルマン
こんにちわ! 【いるま情報館】を運営しているイルマンです

 

今回は、沖縄県の琉球村の『シーサー色付け』と『琉球衣装で写真』についての紹介です!

 

旅行に行くとついつい無駄遣いしがちですが、我が家は『体験』に関しては積極的に買うようにしています。後に必ず良い思い出になりますし、再訪したくなるからです。

琉球村には数多くの体験ブースが用意されており迷いましたが、息子たちと一緒にシーサーの色付けをしてみました。妻とは琉球衣装を着ての写真です(^^;)

年甲斐もなくはしゃぎましたが、これでこそ思い出に残る沖縄旅行といえるでしょう!

 

すぐ近くのリゾートホテルはコチラ▼

 

 

琉球村の体験|シーサー作りもできる

琉球村には数多くの体験プランが用意されています。我が家のように未就学児がいると、海や自然でのアクティビティはまだできません。

かといって、首里城や国際通りに行っても子供たちは文句を言うだけです。そんなわがままな未就学児さんたちには、ちょっとしたモノづくりがピッタリ!

琉球村では以下の体験プランがあります。

 

  • 手びねりシーサー(後日発送)
  • サンゴランプ(当日持ち帰り)
  • 三線教室
  • キャンドル作り(当日持ち帰り)
  • Tシャツ作り(当日持ち帰り)
  • シーサー色付け(当日持ち帰り)
  • 海の動物色付け(当日持ち帰り)
  • 陶芸色付け(後日発送)
  • 時計作り(当日持ち帰り)
  • フォトフレーム作り(当日持ち帰り)
  • etc

 

焼きが必要な陶芸以外は、当日に持ち帰ることができます。

シーサーの色付けと琉球衣装を着て写真撮影

それでは、シーサーの色付けと琉球衣装の写真について紹介していきます!

意外と難しいシーサーの色付け

沖縄琉球村のシーサー絵付けポスター

シーサーの色付けは、1個1,300円となります。その場ですぐに持ち帰れますし、絵の具を使うので未就学児くらいの年齢にはもってこいです。

沖縄琉球村のシーサー絵付けサンプル

サンプルが沢山あるので、色に迷った方は参考にしましょう。

沖縄琉球村のシーサー絵付け前1

色の種類は全部で7色です。

 

 

原色なので、必要な色は自分で作り出します。子供にとっては、色の勉強にもなりました(^_^)

沖縄琉球村のシーサー絵付け用エプロン

絵の具は服につくと落ちません。なので、汚しそうな時は紙エプロンをもらいましょう。

沖縄琉球村のシーサー絵付け前2

こちらが色付け前のシーサーです。ダンボールの上に絵の具を出して、筆で塗っていきます。

沖縄琉球村のシーサー絵付け後

そして、次男(3歳)の作品です。

 

イルマン
こわっ!

 

多少、私が手伝いましたが、彼のイメージ通りの仕上がりです(^_^;)

沖縄琉球村のシーサー絵付け完成品

左から長男(6歳)、妻(35歳)、次男(3歳)の作品となります。次男の目があまりにも怖かったので、私が描き加えました。しかし、長男の目も禍々しいですね(^_^;)

所要時間は30分くらいでした。

沖縄琉球村のシーサー絵付け5体

実は、我が家には既に2匹のシーサーがいます。5年ほど前に、同じく琉球村で作った作品です。今回の分と合わせて、シーサーは5匹に増えました(^^♪

時間のかからない琉球衣装の写真

沖縄琉球村の伝統衣装での写真ポスター

琉球の民族衣装を着て、写真を撮ってもらえます。1人当たり1,200円です。羽織るだけなので、着替えは簡単ですぐに写真が撮れます。

沖縄琉球村の伝統衣装で写真

年甲斐もなく夫婦での写真です。いい思い出として、ずっと残っていくことでしょう(^_^)

時間は15分ほどでした。

支払い方法

沖縄琉球村の支払い方法1

クレジットカードはビザ、マスター、JCBなど有名どころが利用できます。電子マネーはnanacoが使えました。

 

イルマン
旅行先では、クレジットカードが使えると便利ですね

 

まとめ

以上、琉球村の体験|シーサーの色付けと琉球衣装を着て写真撮影の紹介でした!

琉球村は古民家が立ち並び、沖縄の昔の生活を見ることができます。それに加えて、体験ブースが多くありますので、何か作業をしていくと良い思い出となります。

今回、息子たちにシーサーの色付けをやらせたのも、前に夫婦でやった思い出があったからです。

沖縄旅行の際は、ぜひ体験をベースに楽しんでください!

 

琉球村の所要時間はコチラ▼

 

 

-旅行体験記, 沖縄旅行体験記

Copyright© いるま情報館|埼玉県入間市を中心とした情報マガジン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.