入間市周辺のレジャー・イベント 入間市周辺の公園・屋外の遊び場

狭山市【智光山公園・こども動物園】駐車場と営業時間、現地レポ!

更新日:

智光山公園

https://iruma-output.com

こんにちわ!

入間市を中心とした情報を発信しているイルマンです(^^♪

 

今回は【智光山公園・こども動物園】に行って来ました!

 

午後に行ったのですが、休日ということもあり駐車場待ちの列ができていました。

小動物との触れ合い、エサやり体験、ポニー乗馬など、リーズナブルな価格で楽しめます。

それでは、こども動物園について紹介しています!

【智光山公園・こども動物園】ってどんなところ?

智光山公園

智光山公園は埼玉県狭山市にあります。広大な敷地には動物園、釣り、アスレチック、バーベキューなど、様々なレジャーがあります。

近隣の方は一度は訪れたことがあるはずです。

また、すぐ近くにはサイボクハムがあります。公園で遊んだあと、サイボクハムの温泉【花鳥風月】でサッパリして絶品豚肉料理に舌鼓なんていう贅沢もできます。

管理人の体験レポート日高市【サイボクハム】絶品の豚肉を堪能!アスレチックに温泉もあるレジャー施設!

 

入場料は?

個人 団体
大人(高校生以上) 200円 160円
小人(小・中学生) 50円 40円
未就学児 無料 無料

入場料は大人200円、小人50円、未就学児は無料です。今回は私と未就学児の息子2人で行ったので、200円で済みました。

園内の至る所に『エサ』が販売されています。子供を連れて行くとエサを買うことになるので、しっかりとお金は回収されます(^_^;)

年間パスポートあり!

年間パスポートは大人600円、小人(小・中学生)150円です。年に4回行くなら、年パスの方がお得です。

購入日から1年間(月末まで)利用できます。

感想・おすすめポイント

智光山公園

入園してすぐトカゲがいました。長男に催促されて捕獲!さすが大自然です。

動物ふれあい広場

智光山公園

 

ふれあいコーナー

  • 10:30〜11:30
  • 13:30〜14:30
  • 15:30〜16:00

テンジクネズミ、ひよこ、ヤギ、ヒツジなどが触れます。

 

テンジクネズミのお帰り橋

  • 11:30〜
  • 14:30〜
  • 16:00〜

全長21mの橋を渡って、テンジクネズミが小屋まで帰ります。

 

智光山公園

ふれあいコーナーは1日3回あります。ちょうど2回目の時間に当たりました。

ヒヨコが入った箱が2つ用意され、抱っこすることができます。子供たちが群がっていました(^_^;)

智光山公園

手で足場を作ってやり、逃げないようにそっと包みます。

智光山公園

亀もおりまして、触りたい放題です。ただ、持ち出しは禁止となっています。

別コーナーにテンジクネズミもいましたが、入り口に列ができていたので諦めました。終了時間になると、ふれあいコーナーからネズミ小屋まで橋を作り、1列になって帰っていきます。

智光山公園

ヤギ、羊もいました。エサは完売しており、あげることはできませんでした。時間が合えばケージの中に入れます。

ブラシを渡されるので、ブラッシングしてやると喜びます。

中には頭で小突いてくる奴もいるので、小さなお子さんは注意してください(^_^;)

随所にある【エサやり】という誘惑

智光山公園

入り口のすぐ近くに、カモのエサやりがあります。ガチャガチャのカプセルに入っており、1回100円です。

智光山公園

午後イチだったのですが、水鳥は休憩中でした。エサを食べに来ません。

智光山公園

ポニーやロバにもエサをあげられます。顔がデカイし、近いのでちょっと怖いです(^_^;)

長男はビビってましたが、動物大好きな次男は追加のエサやりを催促してきました。

ただ、エサの数が決まっているようで、おかわりしようとしたら、すでに完売していました。

智光山公園

隣ではポニーに乗ることができます。10組くらいの列ができていたので、断念しました。

 

ポニーの乗馬

  • 平日:13:30〜14:30
  • 土日祝:10:30〜11:30、13:30〜14:30
  • 1回:200円
  • 対象:4才〜小学生まで

 

智光山公園

続いて猿のエサやりです。

智光山公園

智光山公園

最後にもう一回水鳥のエサやりです。

智光山公園

少し時間が経過したためか、場所が違うためか、こちらの水鳥たちはせっせとエサを食べてくれました。

エサは100円ですが、水鳥、ポニー、サル、水鳥とあり、息子2人分で800円かかりました。

入園料は安いですが、園内でしっかり回収されます。

入り口に両替機があるので、エサやりが目的なら100円玉を準備しておきましょう!

1回だけ、ガチャガチャが出てこない時がありました。帰りに言おうと思ってましたが、すっかり忘れてしまいました(^_^;)カプセルがうまく穴に入らないと、不具合が起こるようです。

売店・空調の聞いた設備は少ない

智光山公園

空調が効いている設備は入り口にしかありません。

夏場は注意しましょう。入り口では、140円でアイスが売っています。

智光山公園

少し進むと、かき氷とプチカステラの売店があります。

智光山公園

ふれあいコーナーの先にはポテト、フランクフルト、たこ焼き、焼きそばなどの軽食が販売されています。

隣には芝生があるので、レジャーシートを広げて食べるのも気持ちがいいです。

口コミ

おすすめはふれあいコーナー。時間が決まっていますがヒヨコ、テンジクネズミ、ヤギやひつじなどとふれ合うことができます。その他、園内はニワトリが放し飼いされていたり、ポニーが愛想良く近づいてきたり、なんだかアットホームで癒されます。各所に動物のごはんも販売しているのであげることもできます。

引用:グーグルマップ

入場料は安いのですが年間で3回以上行くなら年間パスポートの方が良かったかと。 日曜日には、ケータリングがいたり空気で膨らませる滑り台?があって小さい子が遊んでます。また園内に数カ所バッテリーカーもあってこれも地味に子供にはねだられるかなと。

引用:グーグルマップ

一番の見ものがテンジクネズミ(モルモット)とのふれあいコーナーです。展示時間が終わるとふれあいコーナーから飼育室まで橋がかけられ、愛嬌たっぷりのモルモットさん達が橋を渡ってお家に帰る様子に我が子も大喜び。規模的にもちょうど良く、小さな子ども連れにはぴったりの場所です。

引用:グーグルマップ

アクセス・駐車場・営業時間

休日の駐車場は混雑しています。日曜の13時ごろに到着しましたが、満車で車の列ができていました。

しかし、すぐ隣に臨時駐車場があります。そちらはまだ余裕があり、スムーズに駐車できました。

休園日は毎週月曜日です。月曜日が祝日の時はその翌日が休みとなります。

トイレは2ヶ所、授乳は入り口にある受付に申し出れば対応してもらえます。トイレ内にはオムツ交換用のベビーシートが設置されています。

まとめ:リーズナブルな動物園。釣りやアスレチック、バーベキューもできます!

智光山公園

以上、智光山公園・こども動物園の紹介でした!

公園そのものはとても広く、釣りやアスレチックもできます。

動物園はの入園料は安く、エサやりも多いので、小さな子供には最適です。春や秋の行楽シーズンに、ぜひとも足をお運びください(^_^)/

 

東京都羽村市にも動物園があります▼

管理人の体験レポート【羽村市動物公園】の駐車場とアクセス。芝生でランチもできる!

▲▲   駅探バリュー   ▲▲

どちらの割引がお得か見てみる

▼▼   デイリーPlus   ▼▼

-入間市周辺のレジャー・イベント, 入間市周辺の公園・屋外の遊び場
-

Copyright© いるま情報館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.