グルメ・ランチ レジャー・イベント 割引・クーポン

JAFのメリットとデメリット|アプリで優待を使い倒してお得にお出かけ

投稿日:

JAFカードでお得に暮らす方法

https://iruma-output.com

この記事では、JAFについて紹介します。

 

イルマン
あなたは自動車の困りごとに何か対策をしていますか?

 

『特に何もしていない』

『車は簡単に壊れない』

 

確かに日本の車は高性能なので、簡単に故障することはありません。ですが、いざという時はいつ来るか分かりません。私はこれまでの人生でJAFを3回呼びました。

 

  • バッテリー上がり
  • ハンドルロック
  • エンジンがかからない

 

車には全く詳しくないので、どれも自分では解決できませんでした。そんな時の心強い味方がJAFなのです。彼らのおかげで全て解決して、無事に車を再スタートさせることができました。

今回は、JAFのデメリットとメリットについて紹介していきます!

 

JAFのおすすめポイント

  • 24時間、365日、全国対応のサポート体制
  • 車が変わっても会員ならサービスを利用できる
  • アプリ会員証が便利
  • 優待サービスの充実
  • バッテリー上がりの応急始動作業が無料
  • パンク時のスペアタイヤ交換が無料
  • 車の中にキー閉じこみ対応が無料
  • ガソリン切れ対応が無料
  • 故障車の牽引が無料

 

\ 24時間365日のロードサービス /

JAF公式ページを見てみる

 

JAFはロードサービス

JAFは、24時間、365日、全国どこでも対応してくれるロードサービスです。その利用者数はなんと年間238万件にもなり、実に13.2秒に1回の出動要請がきている計算です。

JAFがロードサービスを開始したのは1,963年。すでに50年を超える実績があり、高いサービスを提供し続けてきました。

JAFの入会から使い方

それでは、JAFの入会から使い方までを紹介していきます。

JAFの年会費と支払い方法

JAFは入会金(2,000円)と年会費(4,000円)を支払うことになります。まとめて支払うことで割引される制度もあるので、ぜひご利用ください(^^♪

期間 支払い方法 料金 割引額
1年分 コンビニ 6,000円 0円
1年分 クレジット 5,500円 500円
2年分 クレジットorコンビニ 9,500円 1,000円
3年分 クレジットorコンビニ 13,000円 1,500円
5年分 クレジットorコンビニ 20,000円 2,000円

支払い方法は、コンビニまたはクレジットカードになります。クレジットカードなら1年分でも500円割引になるので、コンビニよりもお得ですね(^^♪

アプリ会員証が便利

これまではカードタイプの会員証でしたが、今ではアプリをダウンロードして電子会員証にすることもできます。

スマホや財布のカードスペースがかさばらなくなったので、とても重宝しているサービスです(^^♪

優待サービスを使い倒す

JAFといえばロードサービスですが、お得な優待サービスを利用することもできます。利用方法はカードまたはアプリを見せるだけ。

その内容は充実しており、旅行にも特化しています。JAF会員だけが受けられる割引・特典は、2018年4月1日時点で全国に48,000ヵ所もあります。

とはいえ、そこまで頻回に旅行に行くこともないですよね。なので、全国区の店舗のサービスを利用するのがコツです!

 

  • ロイヤルホスト5%OFF
  • 牛角3,000円以上500円引き
  • ドミノピザ15%割引
  • 味の民芸ソフトドリンク1杯無料
  • AOKI店頭価格10%OFF
  • カラオケ館ルーム料金30%割引
  • 日本旅行2~5%割引
  • etc

 

割引率が高くて、とてもお得ですね。これに追加して、地元にある施設の優待サービスを使い倒せば、年会費の4,000円分を取り返すことはそれほど難しくはありませんね(^^♪

入浴施設にほぼ毎週行くのですが、一人100円引きになるので2人で行くと年間約10,000円ほど節約でき、JAF年会費4,000円が無料のような感覚です。(奈良県・39歳 男性)

引用:JAF

スマホアプリ『JAFお得ナビ』があれば、出先で近くのガソリンスタンドを探せるので助かっています。もちろん『デジタル会員証』アプリも使っています。

引用:JAF

JAFのデメリットは年会費

最大にして唯一のデメリットは、年間4,000円の年会費です。しかし、これに関しては前述した優待サービスを利用すると、わりとと簡単に取り戻すことができます。

 

\ 24時間365日のロードサービス /

JAF公式ページを見てみる

 

JAFのメリット

続いて、JAFのメリットについて紹介していきます!

24時間、365日、全国対応のサポート体制

やはり、一番のメリットは24時間365日、車の困りごとに対応してくれる点です。私は雪の降る朝、仕事に行こうと思ったら車のエンジンがかからなかったことがあります。

JAFを呼んだところ30分ほどで来てくれて、その場でバッテリー交換をしてくれました。(バッテリー代は実費です)仕事にはほんの少し遅刻してしまいましたが、とても迅速な対応だったので職場に迷惑をかけることもありませんでした。

 

そして、私がJAFを呼んだのは朝の6:30です。

 

こんな朝早くにもかかわらず、わずか30分で駆けつけてくれるなんて、頼もしいのひと言でした。

車が変わっても会員ならサービスを利用できる

車のロードサービスには『保険』という選択肢もあるのですが、JAFの特徴はサービスの対象が『人』という点です。そのため、家族の車、友人の車、レンタカーなど車が変わってもJAF会員ならサービスを受けることができます。

保険は車に対してかけられているので、他の車には適応できません。

バッテリー上がりの応急始動作業が無料

JAFの出動要請の中でも多いのがバッテリー上がりです。我が家では子供が勝手に車内灯を点けてしまい、それに気が付かずバッテリーが上がってしまったことがありました。

そんな時でも、JAFは30分ほどで来てくれて、すぐにエンジンを始動させることができました。非会員なら12,880円(昼間)かかるところ、年会費4,000円を払っておけば無料です。しかも利用回数に制限はありません。

※一般道

パンク時のスペアタイヤ交換が無料

パンク時の出動要請も多いです。今は自分でタイヤ交換ができない人が増えていますよね。私もタイヤ交換はできません(^^;)

非会員のなら13,080円(夜間)かかるところ、年会費4,000円を払っておけば無料です。しかも利用回数に制限はありません。

※一般道

 

イルマン
その他にも、車の中にキー閉じこみ対応が無料、ガソリン切れ対応が無料、故障車の牽引が無料など、様々なサービスを年会費だけで利用することができます!

 

\ 24時間365日のロードサービス /

JAF公式ページを見てみる

 

JAFの退会・解約方法

サービスを受けてみて『やっぱりやめたい』と思うこともあるでしょう。JAFには退会する方法もしっかり明記されているので、安心して解約することができます。

退会手続きにつきましては、有効期限や会費の納入方法、家族会員の有無などによって手続き方法が異なりますので、会員様の状況をお伺いしながらご案内をしております。ホームページではお受けしていませんので、お手数ですが総合案内サービスセンターへ直接ご連絡ください。

引用:JAF

まとめ

以上、JAFのメリットとデメリット|アプリで優待を使い倒してお得にお出かけについての紹介でした!

最後にもう一度、JAFのおすすめポイントをまとめてみます。

 

JAFのおすすめポイント

  • 24時間、365日、全国対応のサポート体制
  • 車が変わっても会員ならサービスを利用できる
  • アプリ会員証が便利
  • 優待サービスの充実
  • バッテリー上がりの応急始動作業が無料
  • パンク時のスペアタイヤ交換が無料
  • 車の中にキー閉じこみ対応が無料
  • ガソリン切れ対応が無料
  • 故障車の牽引が無料

 

イルマン
優待サービスを使い倒して、年会費分を取り戻しちゃいましょう!

 

\ 24時間365日のロードサービス /

JAF公式ページを見てみる

 

-グルメ・ランチ, レジャー・イベント, 割引・クーポン
-

Copyright© いるま情報館|埼玉県入間市を中心とした情報マガジン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.