グルメ・ランチ 寿司・回転寿司

【やまき】入間市の寿司料理店|美味しいけど一見さんはアウェイで残念

更新日:

入間市和食料理店やまきの外観

https://iruma-output.com

イルマン
こんにちわ! 【いるま情報館】を運営しているイルマンです

 

今回は、入間市にある寿司のお店『やまき』に行ってきました!

 

隠れ家的なスタイルで、その存在を知らない方も多いと思います。私はお店の存在を知っていましたが、行ったっことはありませんでした。

先にお店の感想を言ってしまうと・・・

 

まさに、大人の隠れ家!

 

でした。しかし、隠れ家すぎて一見さんは肩身の狭い思いをするかもしれません(^^;)

それでは、紹介していきます!

【やまき】ってどんなところ?

入間市和食料理店やまきの出入口

『やまき』は入間市の小谷田にある、お寿司をメインとした和食料理店です。お店の方の話では、15年ほど前にオープンしたとのこと。

入り口の写真からもわかるように、入間市にしては小洒落ています(^^;)建物も古民家のような外観をしており、一瞬見ただけではお店だと認識できないかもしれません。

お店の場所ですが、圏央道の入間インターを八王子方面に下りて、二つ目の信号『工業団地入口』を右折します。すると100mほど進んだところ、右手側にお店が見えてきます。

【やまき】メニューと料金は?

入間市和食料理店やまきの寿司メニュー

食材の中心は魚です。お寿司、お刺身、天ぷら、うどんなどの和食ニューがあります。

入間市和食料理店やまきの寿司メニュー

サラダやデザートなどがセットになった御膳もありました。数は少ないですが、ステーキも用意されています。

入間市和食料理店やまきのドリンクメニュー

アルコールはビール、日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキー・・・カクテルなどはなく、お酒の通が好みそうなラインナップです。

入間市和食料理店やまきの本日のおすすめメニュ

一品料理が数多くあり、やはり魚介系に自信を持っている印象です。

【小どんぶりと天ぷらざるうどん1,800円|雅にぎりずし2,600円】の感想

それでは、料理のレビューをしていきます!

入間市和食料理店やまきのうどんと海鮮丼

こちらは妻が頼んだ『小どんぶりと天ぷらざるうどん1,800円』です。海鮮丼、うどん、天ぷらのセットになります。

小どんぶりにはイクラ、ネギトロ、ホタテ、アナゴ、イカ、甘エビなど、非常に多くの海鮮が盛られていました。量が少なくて、たくさんの種類を食べられるので、うれしかったようです。

入間市和食料理店やまきのうどん

うどんは程よいコシがあって、ツルツルしています。

入間市和食料理店やまきの天ぷら

天ぷらはエビ、シシトウ、ナス、ニンジンの4種類です。サクッと上がっており丁寧な仕事だと感じましたが、天つゆと大根おろしが無いのは残念でした。

入間市和食料理店やまきの雅にぎりずし

続いて、私が頼んだ『雅にぎりずし2,600円』です。寿司が8貫、鉄火巻、茶碗蒸し、みそ汁のセットになります。

入間市和食料理店やまきの寿司アップ画像

寿司は小ぶりに握られており、食べやすいのが特徴的です。ネタは美味しかったです。ただ、量が少ないので、お酒と一緒の方が良いと感じました。女性ならちょうど良いかもしれません。

食後は、渋みの少ない煎茶が提供されました。

【やまき】全体の評価

それでは、料理以外のレビューをしていきます!

店内の雰囲気

入間市和食料理店やまきの店内写真

店内は大きく4つのエリアに分かれていました。

 

  • カウンター席
  • 小上がり座敷
  • テーブル席
  • 2階の個室

 

入り口の突き当りにレジがあり、その右側には小上り座敷2階への階段があります。左側はカウンター席テーブル席です。

今回は妻と2人で夜に行ったためか、テーブル席に案内されました。

 

店内はかなり暗くされており、間接照明が大人の雰囲気を演出しています。

 

テーブル席は吹き抜けになっており、天井にはファンが回っていました。開放的な空間です。

客層は50歳以上の年配の方ばかりで、私たち30代の夫婦が一番若かったです。

カウンター席の前で板前が握ってくれる

カウンター席の目の前には寿司ネタが置いてあり、板前さんがいます。その場でオーダーして、料理を作る様子が見れるタイプです。

テーブル席にあった調味料

入間市和食料理店やまきのテーブルにある調味料

テーブル席には醤油、ソース、唐辛子、塩、楊枝、紙ナプキンなど、基本的なモノが置いてあります。お店の感じから、店員呼び出しボタンがあるのが意外でした。

座席数と設備

座席数は以下の通りでした。

 

  • テーブル席:4人掛けが4つ
  • カウンター席:1人掛けが8席
  • 小上り座敷:畳掘りごたつタイプが28名
  • 2階個室:10名、6名の個室

 

椅子の席には荷物置き用のカゴ、上にかけるタオルが用意されています。上着を掛けるハンガーもありました。

新聞が何部が用意されれていたので、ビジネスマンには良いですね。

灰皿は見当たらなく、吸っている人もいませんでした。しかし、どこからともなくタバコの臭いが・・・

小上り座敷、2階の個室なら、宴会をお願いすることもできます。

混雑状況|注文から提供までの時間

平日水曜日の18時に着きましたが、小上り席ではすでに宴会が開かれていました。

カウンター席は全て予約で埋まっており、テーブル席も半分はしか空いていません。予約が多い印象です。

 

18:30分には、1階が満席となりました。

 

注文から料理の提供までは、とても遅かったです。40分以上はかかっていました。頼んだメニューが悪かったのかもしれませんが、後から来店した方の料理提供の方が早かったです。

待っている間に、ノンアルコールビールを2瓶も飲んでしまいました。料理を見る限り、半分の20分で提供してほしいところです。

店員の対応

店内に入ると、女性の店員が丁寧に声をかけてくれました。しかし、忙しいようで空いている席へと促されます。

私たちは2人だったこともあり、4人掛けのテーブルを占領してしまうのは申し訳ないと感じました。

なのでカウンターに近寄ると・・・

 

『ここはもう埋まってますので』

 

と、板前さんに言い放たれました。カウンターテーブルをみると、確かに『御予約』の札が置いてあります。

チョット対応が良くないな・・・と感じたので、あとで妻に聞いてみると、やはり板前さんの対応は冷たく感じたようです。

テーブル席とカウンター席の半分以上は『常連』が利用しているようで、女将さんや板前さんが時間をかけて丁寧に挨拶をして回っていました。

お店の方針なので否定するわけではありませんが・・・

 

一見さんにとっては、アウェイ感があります。

 

ちょっと、残念に感じた点です。お酒を飲みに来るディナータイムということも、要因だったのかもしれません。

子供連れに向ているか

何度か書いているように、大人の隠れ家的なお店です。ディナータイムだったこともあり、年配の方が落ち着いてお酒を飲んでいます。

おとなしく座っていられるお子さんなら大丈夫でしょうが、我が家の息子たち(6歳と3歳)は絶対に連れて来れません(^^;)

 

ランチならもう少しカジュアルかもしれませんが、それでも子供を連れて行く気にはなりませんでした。

 

オーダーから注文まで40分もかかるようでは、息子たちは待つことができません(^^;)

悪かったところ

悪かったところをまとめてみます。

 

  • 板前さんの対応
  • 料理の提供時間
  • 一見さんのアウェイ感

 

常連の空気感が出来上がっており、一見さんとしては疎外感を感じました。

良かったところ

良かったところをまとめてみます。

 

  • 料理が美味しい
  • お店の雰囲気がオシャレ
  • 大人の空気感

 

料理は美味しいですし『俺の行きつけ』にするにはピッタリのお店です。

アクセス・営業時間

関連ランキング:割烹・小料理 | 仏子駅武蔵藤沢駅入間市駅

平日の18:00ごろ、お店に到着しました。富士ボウル側から車でアクセスしましたが、埼玉トヨペットあたりから帰宅ラッシュの渋滞がありました。

右折での入庫となりますが、国道16号からのアクセスの方が渋滞に巻き込まれる心配がありません。

駐車場は?

入間市和食料理店やまきの駐車場

駐車場は12台ほど停められます。中型程度のバスが停められるスペースも確保されていました。

まとめ

入間市和食料理店やまきの看板

以上、【やまき】入間市の寿司料理店|美味しいけど一見さんはアウェイで残念の紹介でした!

価格帯が少しお高めですが、その分の価値ある料理を提供してくれます。しかし、未就学児の我が家は外食の選択肢にはできません。

子供が巣立って、常連になれそうなら通ってみることにします(^^♪

 

アットホームな洋食レストランはコチラ▼

管理人の体験レポート入間市ランチ【ポルチェリーノ】洋食レストランで絶品の鶏肉ランチを堪能!

-グルメ・ランチ, 寿司・回転寿司
-

Copyright© いるま情報館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.